2014/10/07

お引越しします

といっても、お家ではありません。

そっちのお引越しは、しばらくはもういいです(笑)。

ブログのお引越しです。

これから仕事用のブログも作りたいなぁと思っているのですが、ひとまずアメブロさんに移ることにしました。

新しいページはこちらです↓

http://ameblo.jp/ria-spi-worker

まだタイトルもプロフィールも入力してないので、殺風景ですがcoldsweats01

しかも、こちらの絵文字がコードになってしまっている…(笑)

どんまい、どんまい。

これまで、ほんとに個人的な日記という内容でしたが、これからは、もうちょっと人様のお役に立つようなものにしていけたら…と思っております。

今後とも、お読みいただけたら嬉しいですconfident

おまけclover

秋は空がきれいですね。
Img_3432

Img_3430

2014/09/07

耳もお腹も満喫♪

昨日は、久々のLIVEに行きましたnote

「Rock Unit Trio」というバンドを友人が絶賛していて、数日後にライブがある!!ってなって、一緒に行くことになりました。

しかも、仕事を早引けさせてもらって…(笑)

メンバーは、是方博邦さん、石川俊介さん(元聖飢魔Ⅱ)、長谷川浩二さん。

私は、知らない人ばかりだったけど、曲と演奏はかっこ良かったlovely

Img_3334

小さなライブバーで、すぐ近くで見られて、休憩時間には普通に近くに座っていたりして。

私は、音楽に詳しくはないし、そんな耳が肥えてるわけじゃないけど、やっぱりプロの演奏はキレがいい♪と感じました。

ピタッと止まる瞬間とか、リズムの合い具合とか、キレイなんだなぁ。

余計な力が入っていない、無駄のない動き。

そして何より、本人たちが楽しそうで、体が楽器になってる感じ。

プロを観ると、いつもそこに感心してしまいます。

一緒に行った友人は、大好きなバンドだけあって、ご満悦でした。

そして今日は、昼間ちょろっと仕事した後、以前通っていたファーマーズマーケットのイベントへup

退職してからは、節約生活を心がけているので、マーケットからは足が遠のいていましたが、出店農家さんのお野菜を使ったお料理が出るというイベントということで、「気になる…」とセンサーが反応してしまい。
しかも、アメリカで料理人をしていた知人が日本に帰って来ていることを知り、その人が参加するというのを知って、その人にも会いたいなと思い。
友人に話してみたら、行きたい!という人がいたので、思い切って行ってみました。

お天気は雨予報だったけど、ギリギリ持って、とても快適で心地いい時間を過ごせました。

肝心のお料理はこんな感じheart04

Img_3340

Img_3341

Img_3350

久々にお肉をがっつり食べてしまいましたsmile

冷めてもやわらかくて、全然もたれず。

お野菜は味付けしなくても、しっかり味があって、歯ごたえもあって、ばりぼり食べてしまいました。

料理人の知人の方にも、ばったり会えて、久々にご挨拶できて、嬉しかったhappy01

Facebook上では何度かやり取りあったけど、生で会うのは4年ぶりくらい??

子どもの食育とか、体に良くて、見た目も美しい食事を探求している素敵な方。

あ~、一度彼の作ったものを食べてみたいなぁ。

夢のひとつに入れておこうshine

友人とのおしゃべりも弾んで、美味しく楽しい夜でしたmoon3

帰りは、めずらしく土砂降りで、靴がびしょ濡れになったけど…(笑)

2014/09/01

弾丸帰省☆

GW振りにちょろっと帰省してきましたnote

夕方~昼の短い滞在だったけど、いい時間でしたclover

父のお祝いのディナーに出かけたのですが、兄が予約してくれたお店がすごく良かったsign03

実家に住んでいた頃に友達と何度か行っていた所だったけど、その頃は、「おいしいお店だなぁ」と思っていたくらい。

でも、今回すごい久々に行って、びっくり!

メニュー豊富で、美味しくて、ボリュームがあって、その上安いflair


Img_3265
Img_3267  
Img_3269  
デザートをグレードアップしたけど、追加料金なしのにすれば、なんと1300円ちょっと!

ランチじゃなくて、ディナーなのに!

昔は、このお店の良さがまだ分かってなかったみたいです…(笑)
都内にこんなお店が欲しい~と思いました。

そして、飲んだワインが、また不思議なお味で気に入りました。

Img_3264

「TAMADA」という、グルジアワイン。

私はワインの味とかはわかんない人だけど、これは今まで飲んだのと明らかに違いました。

渋みは舌に残るけど、あとはどこにも引っかからない。

すごく柔らか~い感触。

ん?消えた??っていうくらい、すっと入ってきます。

リーズナブルだけど、とても飲みやすい。

お料理も、お酒も、お値段も、全部大満足でしたlovely
あ、肝心のお店の名前は、「薔薇絵亭」です。


そして、偶然にもその夜は「まつりつくば」の最終日で、帰りがけにぎりぎり見ることができ
ましたnote

Img_3290
Img_3284  
Img_3286  
すごい人手で、お店もたくさん出ていて、かなりの賑わい。

ねぶた(なぜか、つくばでねぶた…(笑))も迫力で、竿燈(かんとう)を顎や手や腰に乗せてバランスを取る様も、すごかったです。

お祭りの締めくくりの三本締めも一緒にできて、ちょろっとだったけどお祭りを満喫できました。

今年は、夏らしいことをしていなかったので、嬉しかったなぁconfident


そして今日は、実家の周りをお散歩。

市の中心地から近い割に、まだまだのんびりしてる所で、秋の実りを楽しみました。

Img_3292

Img_3300  
帰りには、用意してくれてた果物とか、実家で採れたお野菜とか、色々おみやげに持たせてくれました。

ここのとこ、毎週のように、収穫したお野菜を送ってもらっているので、助かってます。

無農薬だし、採れたてだし、味もなかなか美味しいのです。

でも、実家では、さすがに飽きてきたようで…(笑)

どんどん実がなるから、消費するのが大変なんだそうです。

そのおこぼれを頂けるから、私としては有難いcatface

秋冬は何を栽培するのやら。

楽しみですdelicious

2014/07/11

前に進んだ一日♪

今日は、なんだかすごかったnote

台風の影響もあってか、ここ数日、自分の感情が色々動いて、奥のほうにある深い悲しみとかが出てきてたりしてました。

で、昨日の夜に、色々気づいて、ちょっとスッキリして。

台風ですごいことになるのかなぁと、一応覚悟してたけど、夜も朝も「あれっ!?」っていうくらい何もなく…(笑)

起きたら、快晴sun

そしたら、ボディーワーカーをしている先輩から連絡がきて、「予約が空いてるから、お互いにセッションしませんか?」とお誘いがhappy02

習っている気功を今後やっていきたいと私が前に書いたブログを読んでくださっていて、先輩も新しい手法を習得中だから、練習のし合いっこをしましょう!という提案をいただいていたのです。

お互いにって言っても、相手はプロの方…sweat01

「滅相もございませんbearing」とビビって断りそうになるのを踏みとどまって、「お願いしますsign01」とお返事していました。

その時は予定が合わなかったけど、今日は行ける。

というわけで、ドキドキしながら行ってきましたup

先輩の施術はすんごく気持ちがよくって、何度も寝落ち(笑)

施術中に自分が感じたことと、先輩がキャッチしていたことが同じで、「面白~い、すご~い」と感心。

お互いにシェアする中で、肉体レベルでは、特にひっかかりがなかったのが分かり、だいぶ体が浄化されてきたんだなぁっていうのを確認できましたhappy01

そして、いよいよ私の番dash

何をどうしようか迷ったけど、自分の感覚に従ってみようと思い、反応を見ながら、メンタル面のを中心にいくつか組み合わせてやってみました。

始まって数分で、これまた先輩も寝落ち…(笑)

終わって感想を聞いてみたら、「すごく深く入れて、よかった!」とお褒めの言葉shine

もう十分にお金を頂いてやれると、OKをいただきましたsign01

嬉しいっhappy02

終わってからも色々お話して、楽しかったnote

そして、またお互いにセッションしましょう、という話になり、終了。

勇気出してやってみて、よかったです。

で、家に帰ったら、自分へのお誕生日プレゼント&これからのお守りに作ってもらったパワーストーンのブレスレットが届きました。

私の潜在意識が「これがいい」という石を筋反射テストで選んでもらって、デザインしてもらいました。

このタイミングで届いたのも偶然じゃない感じconfident

それぞれの石のメッセージも、今の私の心境の変化にぴったりで、着けてみたら、ふわっとエネルギーが上がりましたup

今日は、台風はウソみたいに穏やかに通り過ぎて、出がけに鳳凰のようなパワフルな雲を見て、夕方には(私は見損ねたけどweep)大きな虹が出て、お天気もすごかった。

滞ってた色んなものが少しずつ溶けていって、前に進んでいけるような、そんな感じがした一日でしたclover

☆おまけ☆
Img_3150
















2014/07/08

ビジョンって、やっぱりワクワクする♪

私のビジョンのひとつが叶ったので、今日は、そのことをご紹介しますnote

私は、1年間だけ、医療に携わるお仕事をしていました。

祖父や叔父が医師なので、身近な世界ではあったけど、まさか自分が医療現場に配属になるとは微塵も思っていませんでした。

配属された先は、精神科病院。

入院病棟と外来のケースワーカーでした。

大学で心理学を学んでいたし、それまでにも、仕事上で精神疾患の方と関わる機会はけっこうありました。

でも、病院での仕事はわからないことだらけsweat01
医師や看護師や他の職種の人達とチームを組んで、急性期の患者さんの退院までをサポートするのは、けっこう大変でした。

ちょうどその頃、私は、ビジョン心理学を学び始めていました。

人事の内示が出る2ヶ月くらい前に、初めて本を読んでセミナーに参加しました。

セミナーを受けようと思ったきっかけは、自分の個人的な問題を解決したかったからなんですけど、自分の内面を見直して、心の扱い方を学んで、仕事でも楽になっていきましたclover
そんな体験を通して感じたのは、「人をケアする人は、自分自身をケアできている必要がある」ということでした。

医療の仕事は、肉体的にも精神的にも重労働ですdash
人の心や生死と関わると、ショックな出来事も起きるし、自分を責めてしまったり、傷ついたりすることもあります。

自分が癒されていない状態でいると、相手を助けるどころか、自分がどんどん疲れていって、心を切り離さないと仕事ができなくなっていってしまいます。

自分を健康で幸せな状態に保っていることが、とても大切だと感じましたconfident
そして、「医療従事者の人の心のケアが広がっていくこと。」というのが、私のビジョンのひとつになりました。

そんなことを想うようになったのも束の間、まさかのスピード異動で医療現場から離れましたが、なんと、今月、そのビジョン実現のきっかけをある方が作ってくださっているのを発見sign01

ビジョン心理学トレーナーの島倉潤子さんですshine
看護師をされていた方で、旦那様は現役医師。

私も何度かセミナーでご一緒していますが、強さと優しさを兼ね備えた本当に素敵な方ですlovely
そんな潤子さんが、「医療従事者のためのヒーリングセミナー」を開催していくという、なんとも素敵な活動を始められました。

嬉しいっhappy02

すごく心強くなりました。

なので、私は感謝の気持ちも込めて、勝手に応援していくことにしましたnote
興味がある方は、ぜひ「GRACE WORKS」さんのホームページを見てみてくださいねhappy01

http://www.graceworks-pov.com/healthcareworkershealingseminar.html






2014/07/01

平和を選びます。

今日は、真面目な話confident

いや、いつも不真面目って訳じゃないですけど(笑)。


集団的自衛権のことで、色々と起こっていますね。

国民の声を聞かない政府…

報道規制の疑い…
署名活動とか、抗議での焼身自殺未遂とか、デモとか、色んな動きがある。

そんな中、私なりに感じていることを書いてみます。


私は、戦争はもちろんイヤです。

昔から、戦争のニュースや映画を見る度に、心が痛んで、「どうして人と人が殺し合わなきゃいけないのか、こんな悲しいことをするのか…」と思ってきました。

それと同時に、戦争はなくせる、と思ってきました。
なぜなら、政治の問題だの、利権がどうだのあっても、結局は、人間の選択でやっていることだから。

みんなが、「戦争はしない」と決めるだけ。
その選択をしたくない人が、選択できない理由を正当化して、複雑そうな問題に見せているだけ。

そう思ってます。

で、今の政権に対してどう思っているかというと…

私は政権のせいとは思っていません。

平和や愛を願う気持ちが強くなるだけ、反対側にある戦争のエネルギーも炙り出される。

で、そっちを、今の政権が表しているのだ、と感じてます。

首相個人とか政権の人がっていうよりも、集合無意識の現れだ、と。

個人的な想いがのみ込まれるほど、強い力で引っ張られているような感じ。

本来の彼らではない、という感じ。

あと、これは、あくまでひとつの見方というか、こういう可能性もあるということだけれど、集団的自衛権を発動しなきゃいられないような状況が、何か起こっているのかもしれない。

国民には知らされていない動きが、世界のどこかで起こっていて、その怖れに駆られて必死になっている。

その可能性もゼロではない。

真実がどうなのか、結果的に何がいいのか悪いのか、それは、今の時点では計り知れない気もしています。


そして何より、一番私が気になっているのは、今の状態がエスカレートしていくと、国の中で戦争状態になるということ。

力に力で立ち向かおうとすると、戦いになる。
外国と戦争する前に、政府と国民の戦争状態になる。

「戦争になるんじゃないか」という怖れから行動をしていくと、その怖れが現実を創っていってしまう。

現に、政府の動きはここから来てるように思うのですけど、私は、これは止めたいです。
真っ向からぶつかればぶつかるほど、事態は硬直していきます。

自分が誰かと争う時のことを考えればわかります。

身を守る傾向の強い政府であれば、尚更です。

私達にできるのは、たとえ政府が憲法をどうしようと、「戦争はしない」「平和を選択する」と強く決意すること。

その意思表明をして、「戦争なんてあり得ない」というくらい、平和を信じて、実際に自分の周りに平和な世界を創っていくこと。
もし政府が戦争すると言っても、誰一人動かないくらいの、平和な社会を創ること。

これは、言うほど簡単じゃない。
自分の中に、どれだけ戦いのエネルギー、攻撃のエネルギーがあるか思い知ります。
でも、知ったら、選択を変えることができる。

私達には、自分の行動を決める権利があります。

力があります。
それを行使するには、とても強い心が必要になる。

戦争を体験した人だったら、もう二度としないって言えるだろうけど、自分の身が危険にさらされた時に自分がどういう選択をするかなんて、経験がない私には想像することしかできない。

実際に誰かが私の命を奪おうとしたら、相手を殺してしまうかもしれない。

それは、今は何とも言えない。

でも、そうなる状況をまずは作らないようにするための努力はできる。

闇を光に帰す唯一の方法は、闇と戦うのではなく、光を選択すること。

闇よりも大きい光があって、初めて、闇は溶けていく。

私はそう信じてるし、それを体験してきました。

だから、「戦争反対!」よりも、「私達は平和を選択します」と意思表示するほうが、力強いんじゃないかと感じます。

戦いのエネルギーじゃなくて、平和のエネルギー。
どうか、日本が平和を選択できますように。

次のレベルの平和を実現できますようにclover
それが、きっと、世界の平和への道しるべとなる。

そう願っています。

2014/06/12

一歩ずつ前進中。

前回から、2か月経ってましたね…sweat02

何度か書こうと思ったのですが、ネット環境のアップデートとかしたら、なぜか改行が反映されなくなってしまい…。

絵文字も入れられず…。

あまりに読みづらいので、断念してました(言い訳)。

しかし!

「読んでるよ~」って言ってくれるお友達もいたりして、「こりゃ書かねばdash」と思い直した私。

そして、新たに手に入った小型PCからやればいいんじゃん!と思いついて、久々の更新と相成りましたcatface

前置きが長くなりましたが…。
退職して早2か月ちょい。
私的には、思ったよりも充実した日々を過ごさせていただいております。
急にやることがなくなって、無気力になって引きこもるのでは?
そんな心配をされた方もいらっしゃったようですが、お陰様で予定がない日のほうが少ないくらいで。
宇宙に偶然はないと言うけれど、ほんとにそう思えるご縁もいただいたりして、ビジョンに向かって少しずつ、でも大きな流れの中で動いている感じがしています。
もう、私ひとりのビジョンではなくなっている気がします。
共通の想いを抱いて、一緒に実現させていこうという輪が、いくつか生まれてきています。
これからどうなっていくのか私にはわからないけれど、一歩ずつを大切に歩んでいこうと思ってますclover
話は変わりますが、最近、「時間」について考えたり、インスピレーションをいただいたりしました。
 ・お金をいただくお仕事をする時間。
 ・お金はいただかなくても、貢献として働く時間。
 ・休む時間。
 ・遊ぶ時間。
 ・大切な人達と過ごす時間。
 ・自分と向き合う時間。
色んな時間の過ごし方があります。
それぞれを分けて考えがちだけど、どれも自分の命を遣っているという意味では同じ時間。
どの時間も大切に、楽しんで、味わって過ごしたいなって思いましたconfident
そして、その中で、お金をいただくお仕事の時間を増やしていく必要がある。
生活することだけを考えたら選択肢はいくつもあるのだけど、命を遣うことを考えたら、できるだけ魂の声に沿ったことをやっていきたい。
そのためには、リスクが伴うし、色々とチャレンジする必要も出て来るし、何かと怖れがでてきます…sweat02
まぁ、本当に私の魂の道ならば、ちゃんと導かれるはずだから、100%天を信頼できていれば、リスクではないはずなんですけどねcoldsweats01
そして、魂の道のひとつとして、気功療法の施術をやり始めました。
気功療法と言っても、「はぁーっsign01」と気を送るようなものではなく(笑)、いたって静かでシンプルな施術です。
エネルギーセラピーっていったほうが、しっくりくるかも。
体を緩めたりチャクラを調整したりする他に、メンタル面の施術もします。
先生は、「精神気功」と呼んでます。
心と体はつながってるから、当然といえば当然なんですけど。
「お薬に頼らずに、心身ともに健康に過ごせる人が増えて行ってほしいclover
そんな願いをずっと前から持っていて、それを実現する方法と出会うことができて、やっと一歩踏み出せました。
まだトレーニング中ですが、既に受けてくださった方々は、エネルギーの変化や気持ちの変化を実感されたようです。
コツコツ実践を重ねてこうnote
そして、やっぱり改行がうまく反映されない…。
う~ん、他のとこに引っ越そうかなcoldsweats01

2014/04/04

スムーズな一日

無事に?引っ越しも済んで、なんとか生活できる状態にはなりました。

快適なお部屋にするには、まだ物を減らして片づけないと…だけど、それはゆっくりやっていきます。

今日は夕方にネイルをしてもらう予約をしていて、その前に免許の住所変更に行こうと思っていました。

そして、引っ越したら行きたいと思っていた庭園があったんですけど、そのことはバタバタで忘れていました。

が、昨日ラジオを聴いていたら、急にその庭園の名前が出て、思い出しました。

今日行こうと思っていた警察の地図を見たら、なんとそのすぐ目の前!

晴れて庭園にも行けちゃうことに。

しかも、ネイルをしてもらう所までバス1本で行けることを一昨日に教わっていて、警察も庭園も、そのバスの路線沿い。

なんて効率的!

昨日からの雨も止んで、風はありつつもいいお天気。

Img_2400

Img_2396

庭園に入ったら、身体が軽くなる感じがして、居心地のいいところでした。

そして、ネイルの場所まで移動しようとバス停に向かったら、交差点で目の前をバスが…。

信号は青!

間に合うか微妙ながらも小走りしてみてバス停に着いたら、バスのドアは閉まってる。

ダメかなぁ?と思いつつ覗きこんでみたら、開けてくれて無事に乗車♪

待ち時間0分(笑)

そして、超久々のネイルをしてもらいました。

これも、引っ越しでボロボロになった指先を見て、「ネイル行きたいなぁ、どうしようかなぁ」と思っていたところ、知り合いの人がある人に出張ネイルを頼むから一緒にどうかと情報をくれて、決まりました。

終わってからちょっとおしゃべりして帰りのバス停に行ったら、これまた1分くらいでバスが来て乗車。

夕方に大粒の雨と雷があったけど、その時間は屋内にいたし、色々とスムーズな1日でした(*^^*)。

今月は、自分の中では春休み。

気になることをやってみたり、ゆっくりとお部屋を作ったり、のんびり過ごそうと思ってます。

といいつつ、何かと予定が入って、思ったほど暇にはならない感じですが(笑)

本も読みたいし、自然のエネルギーにもたくさん触れたいし。

ゆっくりしつつ、やりたいことやって、バランスよく休むってけっこう難しいなぁと感じる今日この頃。

でも、こんな贅沢な時間を過ごせるってなかなかないから、大切に楽しもうと思います。

«怒涛の2か月